PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぱばーぬちばしゅざい・きょうのまとめ

__-2.jpg

写真撮ったけど、載せるスキがなかった
習志野駐屯地の写真を羅列

__-1.jpg
というわけで日本騎兵の碑↑

大正くらいまでは
「習志野といえば陸軍・騎兵の町」
……だったようで

だから好古のプッシュっぷりがすごかとです。
好古の等身大ポップあったもんね


__.jpg

と、軍馬慰霊碑↑

今は習志野といえば第一空挺団ってかんじですが。

あ、「第一空挺団ってなに?」っていうかたに説明しますと
パラシュート降下などがおなじみの部隊でして
陸上自衛隊内でもかなり過酷な訓練で知られる
国内有数のエリート部隊です。


【ニコニコ動画】平成21年 陸上自衛隊第1空挺団 降下訓練始め 模擬戦

その訓練の熾烈さから、自衛隊内でも
「第1狂ってる団」とかよばれちゃうぐらい
すんごいらしいですよ。(;´ω`)

「着地の衝撃で付けていたナイフが外れ太ももに突き刺さったが、
気づかれないように応急処置をして訓練を続けた。」

「『5000円やるから2階から飛び降りてみろ』といわれて、
3階から飛び降りて無傷で帰って来た。」

「64式小銃(約5kg)を持った一般隊員が、
カールグスタフ(約15kg)を持った空挺隊員に追い掛け回された」

399px-Japanese_soldier_DA-SC-86-04468.jpg800px-Japanese_20th_Infantry_Regiment_man_Carl_Gustav_at_training_exericse.jpg
※64式小銃とカールグスタフ



……などの逸話があるそうです(;´ω`)
(※ニコニコ大百科より)

すごいね!/(^o^)\

さらって見てても、隊員さんのレンジャー率
かなり高かった気がするよ…

……と気楽に話してますが、
今日みてきた空挺館の中に
殉職された隊員さんの写真が飾ってありました。

やはり特に厳しい部隊だけに訓練中等に亡くなられる方も
少なくない、ってことですね。

大変な仕事だなぁ……。



__-3.jpg

あ、その空挺館で、自衛隊ポスター配ってたから
全種類一応もらってきた/(^o^)\







話がそれた。/(^o^)\


写真の続きです


__-4.jpg

空挺館の中の明治天皇が騎兵の訓練を見学したところ
だそうです。

窓の外は一面訓練場だったんでしょうなぁ……




以上でした\(^o^)/


めったに入れない駐屯地内の史料館に
良いタイミングで来れてほんとよかったですわー

ほくほく( *^ω^*)



明日は一日中天気が悪いみたいなんで
あまり活動的に動かないよてい
関連記事

| ◆おしらせ&にっき | 03時38分 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑














http://kokolog.blog40.fc2.com/tb.php/1497-5360225b

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。