PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --時--分 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なぞのかお



新居にあるなぞのコンセント

どんなプラグだこの子は
こんなコンセントみたことねーぞい
( ̄△ ̄)
ググっても出てこねえ

なんなんだろう、この子は
関連記事

| ◆おしらせ&にっき | 20時52分 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

大昔、

「ファンロード」に「ムニ坊」というキャラがあったのを思い出しました!!!(爆)

| 藤井 | 2011/05/05 00:55 | URL | ≫ EDIT

顔一覧

すでに他の方がコメントされてる可能性大ですが、
顔一覧・・・じゃなかった。コンセント形状の表です。
(http:/) www5.ocn.ne.jp/~futabak1/14knowledge/co.html

接地極付の250Vのお顔ですね。

エアコン、電磁調理器、乾燥機などに使うコンセントです。

| yen | 2011/05/04 09:26 | URL |

あ、それたぶんルータとかの電源入れるコンセントですね!

| あすな | 2011/05/04 07:41 | URL |

ネット通販で「コンセント 200V」と検索すれば一杯出てきます。

ttp://shopping.search.yahoo.co.jp/search?first=1&tab_ex=commerce&ei=euc-jp&fr=shp-prop&n=20&cid=4236&p=%A5%B3%A5%F3%A5%BB%A5%F3%A5%C8+200V&x=44&y=12
写真中の200Vのコンセントの写真だと、左の差し込み穴が「L字型」となっているので、「200V 10/20A兼用タイプ」になります。

自分は工業高校在学中に電気工事士免許を取得したので、「200V 30A」の専用コンセント(写真の15Vの4倍の大きさ)と太さ2.6mmの電線工事が必須な、
自宅のIHコンロはこのような所から資材を購入して、自前の電気工事で
激安で設置しました。

| 西村団長 | 2011/05/04 05:22 | URL |

エアコン用の200V 15Aの専用コンセントです。

ちなみにMacやiPodの充電アダプターは、
100-240Vフリー対応と、ワールド仕様に対応するので、
コンセントの形状が合えば実質利用可能です。

200Vの機器・・・
自宅だとリビングのエアコンとIHクッキングヒーターがありますが、
街に出れば工場の機械の動力以外に、現在は駅のホームの長い蛍光灯(110W)や商用施設のLED照明など、
長時間使えば電気代が安くできる場所にかなりの利用があります。

200Vって100Vより電力ロスが少なく、送電コストが安いのでヨーロッパの
家庭で多く採用されています。
日本だと初めて電力会社が創業して電灯がついた、明治19年(1886)当時、
優れた絶縁材料が無かった事と、日本の気候がジメジメと湿気の多い
「温帯湿潤気候」だった事の理由で、電気の安全性を確保するには100Vが妥当と決まりました。

個人的には電力不足の首都圏も関西と融通できて効率の高い60Hzにしてほしいです。

| 西村団長 | 2011/05/04 05:08 | URL |

200Vコンセントっすねー
専用になっちゃいますがクーラーなんかに使えると
ちょっと電気代がオトクかも?

| SUMIYA | 2011/05/04 01:59 | URL | ≫ EDIT

200V用じゃないんです?

| はだし | 2011/05/03 21:59 | URL | ≫ EDIT

コンセント

BF型のコンセントじゃないですかね?(でも、接地極のピンが近過ぎる?うーん

direct.sanwa.co.jp/ItemPage/RWD002

| TeCH | 2011/05/03 21:16 | URL | ≫ EDIT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。