PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長文すぐるつれづれ日記



突然バイオリンを習い始めて一ヶ月

音は出せるようになりました
雑音ですが

最初はそこそこ弾ければいいんだぜと思って始めたんですが
雑音じゃなくて一ページ位の曲まともに弾けるようになってみたいよ
弾けるようになったら自慢できそうだもん(*´д`*)ハァハァ

……とか思っても、
やってもやっても「自分はまだまだだー」って
永遠に自慢できなさそうな気がするよ



それもまたよし





あ、以前やっていたお能はchuの連載が始まった頃に
いったんオヤスミしました、そろそろまた始めようかなー

でもお能って発表会の舞台とか死ぬほどドキドキするんだよ
あんなにドキドキする事はここ数年なかったぜ、という位

ついでに発表会のとき地謡で
30分くらい正座してたら足しびれて舞台でこけたなぁ
はずかしい……

合気道やってた時も思ったけど日本の色々なものって
正座は切っても切り離せないから
私的にはこれだけはホントすごくつらいわ



日本古来のものと言えば
うちのアシさん的にはうちの仕事場では
絵の技術もそうだけど、合わせて
社会科の知識がものすごく要求される職場らしいです

特に日本史

それは私が日本史スキーでかなり高い確率で
漫画に絡めたがるので

「この時代はこんな着物や柄じゃねー!」と
よく私がちゃぶ台ひっくり返します


でも飛鳥~奈良時代以前は他とくらべてそんなに得意じゃないです

あの辺までは文化とか風俗的にちょっと中国っぽい気がして
なんとなーく日本な感じがしないというか

でも奈良はスキだ奈良ブラボー
また奈良いきたいなぁ
東堂修羅きゅん萌えー(子供時代限定)
(・∀・)キュンキュン


六三四の剣 (1) (小学館文庫)六三四の剣 (1) (小学館文庫)
(2000/11)
村上 もとか

商品詳細を見る



平安時代はあの閉鎖的で源氏物語的な感じがストイックで萌えます

鎌倉時代は無骨で荒削りな感じが萌えます

南北朝時代はちょっと前の自分的ブームです

室町時代はあの中途半端な時代と風俗が萌えです

戦国~安土桃山はキャラ物っぽさ絶好調なあたりが萌えです

江戸時代はあのサバサバした感じと全体的雰囲気萌え

幕末も基本的にはキャラ物的萌えだと思うんですが

明治は日本全体が無理してがんがってる感じが萌えで

大正と昭和前期は変に調子のって前が見えてない感じが萌えます


……後は東京オリンピックくらいまでが自分的に日本史扱いかなー


それぞれ教科書にのってないすげえ事知って
それが教科書に載ってることと綺麗に繋がると
おもろだったりします(・∀・)キュンキュン


……とはいえマニアじゃないです、ただのスキーです
あんまり細かい事つっこまれるとわからんよ



世界史は全然わからないです

ベルばらスキなんであの辺は多少個人的に調べましたけど
やっぱしあっちはちょっと血なまぐさすぎてどうも……
面白いけどねー

日本が血なまぐさくないかというと全然違うんですけど
当たり前だけど物事に対する考え方がちょっと違う気がするのです




「バイオリン」のネタでどこまで話が進むか試してみたら
フランス革命まで行ってしまった

マニアックですんません……


こんなでもスキーでも大学は生物学だったよ

歴史は学問として勉強すると
激しく地味そうな気がする、古文書地道に読んだりして


なんでこんなんかというと
昨日仕事しながら二百三高地をうっかり3ループくらいしちゃったので


二百三高地二百三高地
(2003/12/21)
仲代達矢

商品詳細を見る



良い映画だー、萌えますよ萌え


でも作中でちょっと人死にすぎて鬱にもなったんだぜ










……というわけで仕事中です
がんがってます


新連載の私の1話の仕事はだいたい終わりました
あとはアシさんの活躍に期待

いまからでじこの漫画のネームをやらないと……
頭切り替えるぞー
2話のネームもやるぞー





ところで全然話変わるんですけど
クリフトがかわいくて死にそうです禿げ上がりそうです

でもみんななんでクリフトを「クリフト先生」って呼ぶんですか?
ザラキだから?







これが終わるころドラクエ5も出るから
たのしみだー


ヘンリー王子萌えー
(・∀・)キュンキュン

やっぱり今回も自分は
フローラを嫁にしてしまうのだろーか

やってみてからのお楽しみですな





あ、こんど出るToHeart2のステックポスターを描きました

イルファ描いたよ
関連記事

| ◆おしらせ&にっき | 05時51分 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

No title

あれ?
 日記、修正した?w

| つるちゃん | 2008/05/30 22:00 | URL |

No title

日本史なんとなく面白そうですね。ウチの学校に講師としてその知識を教えに来てほしいなぁ……なんてね;
ちなみに、ウチは日本の地域文化(特に方言)に興味があって、ちょこちょこと資料とか見たりしています。文化や方言は、時代の流れと共に変わってきているので、少し歴史的な部分もあると思いますね。

| masashi | 2008/05/30 21:19 | URL | ≫ EDIT

(*>∞<)

バイオリンですか!
ギショーって
すごいじゃないですかっ

この前楽器専門店にいったら
少し小さめのバイオリンがありましたよー
なんかかわいかったですよー

こげちゃんはいろんなことに挑戦しますよね!
見習いたいっていうか見習うよ(笑)

| 里紅 | 2008/05/30 17:40 | URL |

No title

こんにちは。
先日、図書館でミニモニの本を見かけて驚いて
表紙見たらコゲ先生のイラストで更に驚きましたw
芸能関係の絵も描かれてたんですね。
沢山お仕事されてるので、もう忘れられてるかもしれませんが…見つけてちょっと嬉しかったですw
可愛かったです(*´ー`)今後も応援しておりますー

| 透李すがり | 2008/05/30 11:24 | URL | ≫ EDIT

こんにちは。

こげどんぼ* さん、こんにちは。
無礼者の、彩川けんじです。
新連載の第一話の仕事完了、おめでとうございます。

別に右翼じゃないですが、少し語ってみます。
>あの辺まではちょっと中国の属国っぽい気がして
>なんとなーく日本な感じがしないというか
有史以来、日本が外国の属国(軍事・外交権の
自主的な放棄)になったことはありません。
強制的に軍事占領されていたのも、
白村江(はくすきのえ)の戦い敗北直後の唐軍と、
太平洋戦争敗北直後のアメリカ軍・GHQだけです。

日本人は9割以上がモンゴロイド(北方騎馬民族)系です。
(赤ちゃんの時に尻の上に青いアザ・蒙古斑がある)
対して、中国人(9割以上が漢民族・定住型)には、
蒙古斑はほとんど出ません。

日本と中国は、始まりの時から、違う人種・文化圏です。
日本文化の起源は、むしろ中国よりは、
北方騎馬民族に有ると思われます。

>歴史は学問として勉強すると
>激しく地味そうな気がする、古文書地道に読んだりして
いえ、学者の目指すところも、軍人の目指すところも、
聖職者の目指すところも、やり方はそれぞれ違いますが、
「真実の探求」です。方法は、自由です。

・・・ああ、もっと艶の有る話しができれば、こげ先生を
誘惑できるかもしれないのに。ダメですね、シャイでw
これでも自分としては頑張ってるんですけどね、本気で。
後で後悔するのは嫌だから、言っておくか。
例によって、何の証(あかし)にもならないかもしれませんが。

「好きだ。世界で一番、こげどんぼ* が好きだ!」

以上。それではまた。

(・・・思わず言ってしまった・・・まあ、いいか。)

| 彩川けんじ | 2008/05/30 03:23 | URL | ≫ EDIT

No title

属国呼ばわりかい!?ww
 つ「日出処の天子」

あと、いい映画みてますねw

PS  今回の日記、私のような高齢者
    (ここではw)には、とても面白い
    内容でしたw
    

| つるちゃん | 2008/05/29 21:37 | URL |

No title

私は正直日本史苦手です;;
なかなか覚えられません(゚д゚lll)
何か覚える方法とかありませんかね?

バイオリンできたら自慢できますよ!!
かっこいいi-189

| りんご | 2008/05/29 20:44 | URL |

ワタクシも日本史スキー

こげ先生、こんばんは、澄川 梁です。

バイオリンも徐々に上手くはなってきたみたいですね。バイオリンで一曲弾けるのはおそらくギターで一曲弾けるのとは格が違うと思うので、ぜひ一曲弾けるよう頑張ってくださいませ。

日本史は私も大好きデスよ。
地理に次ぐ得意科目ですし、N●Kの「その時歴史が動いた」ほぼ毎週観てますし、教科書に載らない歴史のウラバナ(裏話)とか大好きですし。

ちなみに私が好きなのは平安末期から鎌倉、室町、戦国、安土桃山、江戸、幕末にかけての所謂武士が活躍した時代。武士道は萌えますぜぃ。

歴史を取り入れたアイディアはこげ先生らしいアイディアなので、ぜひ今後も見てみたいです。

ちなみに私にとっての現代と歴史の境は1972年の札幌冬季五輪ぐらいかな。
あれから比べてもだいぶ変わってきていますが。

>クリフト
私にとっても回復担当として大活躍でした。
戦闘メンバー4人の中では一番地味な役割でしたが、結構助けられたのも確かです。

東鳩2ADスティックポスターでのお仕事もあるそうで、無理はなさらない程度に、お気をつけて頑張ってくださいませ。

ではまた。

| 澄川 梁 | 2008/05/29 20:06 | URL | ≫ EDIT

先生が日本史を教えたら

お仕事お疲れさまです。
先生の日本史の手ほどきはとても分かりやすくて興味がわいてきます。
これで先生が社会の日本史を教えたらみんな良い点とれましょう。
歴史に「萌え」を持ち込める先生はすごすぎます。

私は歴史の点はそんなに良くはなかった。鉄道や無線機、電話などか誕生する近代史は好きだが、学校はいつも教科書の明治維新など現代史や近代史の授業できずに卒業とかで・・・。
先生にとって東京オリンピック、同時に世界初の新幹線・東海道新幹線開業の1964年は日本史と現代の境とは分かりやすい区切りと思います。
そういうネタも先生の作品にしっかりと生かされているのですね。

バイオリンも上達できたらすごいです。
それでは。

| 西村団長 | 2008/05/29 18:54 | URL |














http://kokolog.blog40.fc2.com/tb.php/502-9862dc89

PREV | PAGE-SELECT | NEXT